MENU

35歳からのAGA治療日記【まずはイースト駅前クリニックで問題なかった】

多分AGAが進行してると思う。

ドケチおじさん

年齢的には35歳になったばかりです。髪の量が気になったのはちょうど1年半前、33歳の半ば頃
33歳半ば,デコ広くなった?→半年間気になる→治療の勇気出ず→1年半経過で現在

個人的には結構前髪がなくなったなぁと思っているけど、多分周りから見たらそんなに気にならない程度。

でももっともっとモテたい私としては、1日でも早いAGA治療を行い他の人の参考になれば。

だから今日からAGA治療日記として記していきたいと思う。

目次

現状の髪

私が気になっているのは生え際である。いわゆるM字あたりが気になっている。

Googleで調べたところM字ハゲの生え際は治療がなかなか難しいらしい。

河童のような抜け方をすれば結構生えてくるらしいが、M字は難しいんだ、、、やばいぞこれ!

早くお前の状態を見せろ!とお叱りの声が聞こえてきそうなので現状の私を公開しよう。

本当のハゲではないだろうと言われそうだけどそういう悩みとは違います。

やっぱり減ってきた。

  • 間違いなくデコ上がっている
  • M字の部分がだいぶえぐてきた
  • 特に左側がひどい

デュタステリドを飲んだ

私が飲んだのはイースト駅前クリニックで処方された、澤井製薬のデュタステリド0.5mgである。

初日〜1週間目

飲んだ二日目、いきなり副作用でた。頭痛である。

  • 元々数年に一回、筋トレをしたり、脱水のまま、無酸素運動をすると頭痛がすることがあった
  • 女性と同じく、雨が降ったりすると頭痛が起こり「あー今日は雨だな」とわかるように体質。

女性ほどではないが、多少の頭痛もちだったので、今日は頭痛になりそうだなあとか食事や体調である程度予測できるタイプです。

そんな私が、いきなり結構痛めな頭痛があり、これは副作用だなあと思った。

なのでロキソニンを飲みました。初日は結構痛かったです。

1週間経ちましたが若干まだ、あれ?頭痛?って程度で感じます。

ただ頭痛に関しては説明書にも書いてある通り、体調の影響が関係すると書いてあります。ただ私の中ではこれは デュタステリドでの影響が大きいと見ています。

気持ちの面があるかもしれませんね。

性的な副作用について

心配される性欲減退や勃起不全は全くない

精子現象は調べないといけないし、元々の数もわからんので考慮しないことにしましょう。

正直、35歳という年齢と経験人数3けた声も相まって彼女とやるときに、たたなくなったことがあってシアリスを飲んでいる位

初期脱毛

初期脱毛についてはあるようなないようなと言う感じ。

今は今までは目を逸していたけれども、よく見ると昔のように長い期間抜けていたわけではなく、短い毛が結構抜けている

とりあえず10日 服用してみた

うん写真を撮っても全然わからないこれは企画が難航しそうだな。

2週間後以降

服用して30分ぐらいすると腹痛があり若干気持ち悪くなる。これが結構まずいんじゃないでしょうか。わりと副作用でているなあと。でももうちょっとやってみるか?と言った感想。

こればかりはもう少しみてみないおわからないかも。また経過などについては定期的に報告していきます。

私は全国的に良いイースト駅前クリニックを利用したAGA治療はちゃんとした期間であれば安さで選んでいいと思う。 ただ私は輸入はしない派です。

だから大手以外がおすすめ。

公式】AGAオンラインクリニック
オンラインでできるAGA治療。スマホで完結/移動待ち時間0。
【月1500円から始めるAGA治療】オンライン診察で日本全国どこからでも受診可能。全額返金保証付き。

◆特徴
・特徴1
月1,500円(税込)から始められる
・特徴2
プライバシーの徹底。顔出し不要で全員男性スタッフ
・特徴3
完全オンライン。通院不要スマホで完結。
・特徴4
24時間対応。忙しくても365日いつでも受付可能。

あわせて読みたい
【公式】AGAオンラインクリニック|スマホ一つでAGA治療。薄毛・抜け毛治療ならオンクリ 【初月0円で始めるAGA治療】オンライン診察で日本全国どこからでも受診可能。全額返金保証付き

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いたドケチおじさん

33歳のドケチおじさん。ケチなくせに高みを望む。女性関係では数々の失敗を重ね、30歳で経験人数3桁に到達。イケメン、大金持ちのように圧倒的なモテではないが、「そこそこモテる」に注力して、ワタシなりにやってきたことを発信します。また、「そこそこモテる」ため、より生活を豊か・効率化できるガジェットなどを紹介していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次